© 2020 ARK Information Systems Inc. All Rights Reserved.

「未割り当て」「RAW表示」など 認識できなくなったドライブの
パーティション情報を修復 データ復元&ドライブ修復限定
「ドライブ修復ツール」でドライブまるごとすばやく復元
存在していたはずのドライブが突然「未割り当て」になってしまったような場合は、パーティション情報だけが正常ではなくなっている可能性があります。
「ドライブ修復ツール」では、このパーティション情報を正しく修復することで、スキャン時間をかけずにドライブをまるごと復元することができます。
ドライブの修復は、作成したWindows PE 起動用ディスクでパソコンを起動しても実行できます。
コンピューター​(エクスプローラー)で
ドライブを開こうとすると「フォーマットしますか?」と表示される
「ディスクの管理」画面で
●パーティションを削除してしまった。
●あったはずのパーティションが「未割り当て」になってしまった
●RAWと表示される

▲こんな時は「ドライブ修復ツール」で
ドライブまるごとすばやく復元!▼

パーティションにエラーがあり修復可能な場合は黄色で表示されます。
スキャンした結果、復元可能なパーティションがある場合は青色で表示されます。
修復が完了すると、元通りパーティションが開けるようになります。
他社製品とのドライブ修復結果の比較
※条件を統一するため、対象のドライブを抹消した後に、単純なドライブ構成を作成し、パーティションを削除した場合と、ドライブがRAWと表示される状況でドライブ修復機能の検証を行った結果です。
起動できなくなったパソコンの中に
残されたままのデータを救出!『ファイルコピーツール』
データ復元&ドライブ修復限定
OSの不調でパソコンが起動できなくなっても、作成したWindowsPE起動用CD/USBメモリーから起動して、パソコン内に残っているデータを取り出せるデータ救出ツールです。
※物理的な故障が原因で起動できないパソコンからはデータを取り出せません
※HD革命/FileRecoveryは、すべてのデータの復元を保証するものではありません。
お使いの環境やデータの状況により復元できない場合があります。
  • 「HD革命」は株式会社アーク情報システムの登録商標です。

  • 「HD革命/FileRecovery」の著作権は株式会社アーク情報システムが有しています。

  • MicrosoftおよびWindowsは、米国およびその他の国におけるMicrosoft Corporationの商標または登録商標です。その他記載されている全ての会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

  • 製品の仕様およびパッケージ内容は、予告なく変更することがありますので、ご了承ください。